キャンプにおいて食事は欠かせない要素の1つですよね。

しかしまだキャンプに慣れていないと設営に時間がかかって慌ただしく調理する事になったり

そもそも初めてのキャンプでは最低限何をもっていけばスムーズに料理出来るのか、検討も付かないものです。

そこで今回はこれだけ揃えておけば大抵のキャンプ飯には対応出来三種の神器をご紹介していきます。

それでは1つずつ見ていきましょう!

テーブル

調理に絶対欠かせないのがテーブルです。

地面での調理は姿勢に無理がある上に、包丁などの器具を踏んでしまうリスクがあるので避けましょう。

ゆとりを持って料理出来るよう小さめでも構わないので、調理専用のテーブルを設けてみるのがおすすめです。

 

おすすめ調理用テーブル
【Coleman ナチュラルウッドロールテーブル】
・コールマンのウッドデザインが優しい雰囲気のテーブル
・天板をロールさせて収納するので比較的コンパクトに運搬可
・調理用としては十分すぎる大きさを確保
.
.
【CAPTAIN STAG アルミロールテーブル】
・キャプテンスタッグのコスパの高いミニサイズローテーブル
・コンパクトかつ軽量でソロキャンプやキャンプツーリングに最適
・調理スペースとしてはやや狭く簡単な調理用としておすすめ
.
.
.
【snow peak エントリーIGT】
・スノーピークの高機能テーブルのIGTシリーズです。
・専用ユニットをテーブルにダイレクトに設置可能
・バーナーユニットを組み込めば高機能調理テーブルに

バーナー

火は調理に欠かせないものです、そしてどのような火を使うかもキャンプ飯の醍醐味です。

アウトドア初心者ならば最初は炭火や焚き火ではなく、安全かつ安定した調理が可能なガスによる調理をおすすめします。

このガスによる調理を可能にするのがバーナー類です。

携帯できる自宅用ガスコンロと思って頂ければわかりやすいと思います。多様な大きさのバーナーがありますが、テーブルのサイズとも相談して決めましょう。

 

おすすめバーナー類
【SOTO ウィンドマスター SOD-310】
・ソトの不動のシングルバーナー人気定番シリーズ
・高い火力と風にも負けない安定感はキャンプで頼もしい存在に
・シングルバーナーは収納コンパクトでソロキャンプにもおすすめ
.
.
SOTO レギュレーターストーブ ST-310】
・ソロのコストパフォーマンスに優れたエントリーモデル
・カセットガスを使用するので燃料のランニングコストが低いです
・加力も十分あり最初の1台に選ぶ人が多いおすすめモデル
.
.
【PRIMUS P-153 ウルトラバーナー】
・プリムスの人気モデルP-153
・シングルバーナー最高峰レベルとも言えるハイスペック仕様
・高い火力で過酷な環境でも高い安定性を誇ります。
.
.
【snow peak フラットバーナー】
・スノーピーク人気モデルのフラットバーナー。同社IGTに装着可
・フラットデザインで安定性抜群
・重量のあるスキレットの使用など、本格的な調理をしたい人向け
.
.
.
【Coleman ツーバーナーストーブ2
・コールマンの定番ツーバーナーモデル
・火口が2つあるので調理を同時進行で行えます
・調理も家庭のガスコンロに近い使い勝手になりおすすめ
.
.
【UNIFLAME ツインバーナ】
・ユニフレームらしい高品質なツーバーナー
・アルミボディのスタイリッシュなデザイン
・ハイパワーで高い火力が必要な調理にも対応できます

クッカー

テーブル、バーナーが揃ったらあと一息です。

最後に必要なのはクッカー類となります。

クッカーとはアウトドアで使用する鍋やフライパンの類のことを指し、そのまま器として使用する事もあります。

初心者ではあれば大小様々なものが一度に揃うクッカーセットをお勧めします。

セットならばお湯を沸かしながらおかずを炒めたりと、利便性が格段に良くなるからです。

 

おすすめのクッカー
.
【CAPTAIN STAG ラグナステンレスクッカー】
・キャプテンスタッグのコストパフォーマンスに優れたクッカーセット
・手頃な価格帯ながらステンレス製で長く使用可能
・ボリューム満点のセット内容
.
.
【snow peak アルミパーソナルクッカーセット】
・スノーピークのエントリークッカーモデル
・コスパの高い値段設定ながらハイクオリティな仕上がり
・軽量なのでソロキャンプなど荷物を抑えたい時にもおすすめ

番外編

クッカーではなんだか物足りない、もっとダイナミックに調理をしたい!

という方におすすめなのがアウトドア用鉄板です。

近年ブームのコンパクトタイプの鉄板を使えばバーナーでも美味しくお肉を焼くことが可能です。

 

おすすめコンパクト鉄板
.
【冒険用品 ヨコザワテッパン】
・キャンプや釣りなど様々なシーンで活躍する大人気ヨコザワテッパン
・シンプルコンパクトな設計で気軽に携帯可能
.
.
【UNIFLAME ユニ鉄】
・ユニフレームのコンパクトながら使い勝手の良い本格鉄板
・ヨコザワテッパンよりやや大きく調理しやすい反面、重量があるので安定感のあるフラットバーナーやツーバーナーでの調理向き

 

いかがだったでしょうか?

テーブル・バーナー・クッカーさえあれば準備の手間も掛からず、火力も安定して調理しやすいです。

それでは快適で楽しいキャンプライフを過ごして下さい。

おすすめの記事